中西和久
京楽座Twitter
京楽座
京楽座Twitter
中西和久
中西和久facebookへ
ドキュメンタリー/
しのだづま考完成にむけて

中西和久facebookへ
最新情報

 中西和久朗読教室 オンラインレッスン開講中 
1レッスン60分×2回 8,000円/月・・・詳細はコチラ
 京楽座 舞台作品の動画配信スタート! 
  京楽座の舞台映像が様々ご覧いただける
会員制サービスです。(会費1000円)
作品ラインナップなどの詳細は、
←専用ページをご覧ください。
「同じ龍の字」 (作・演出 ふじたあさや)

大入り御礼
 日時 2020年
109日(金) 19:00開演
1010日(土) 14:00開演
会場 座・高円寺2
〒166-0002杉並区高円寺北2-1-2 TEL: 03-3223-7500
 チケット 《全席指定》 前売 5,000円 / 当日 5,000円 (全席指定・税込)
動画配信決定!後日京楽座HPに詳細掲載予定
茨木朗読劇プロジェクト『川端康成の青春』 大入御礼!
市民オーディション合格の15名と中西和久が川端康成の初期作品を演じる。
「掌の小説」より「雨傘」「日向」「木の上」「伊豆の踊子」

 日時 2019年
12月22日(日)開演15:00
 入場料 1,500
会場 茨木市市民総合センター・ホール
〒567-0888 大阪府茨木市駅前四丁目6-16
℡072-624-1726
 主催 茨木市文化振興財団

「語らいの森 銀座」朗読会 大入御礼!
 日時 2019年
10月24日(木)13:30開演
 
会場 お江戸日本橋劇場
東京都中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1F
℡03-3245-12786
 演出/進行 中西和久
「語らいの森 福岡」第2回朗読会 大入御礼!
 
 日時 2019年
4月6日(土)13:30開演
 
会場 福岡市文学館(赤煉瓦文化館)
福岡市中央区天神1-15-30
℡092-722-4666
 演出/進行 第一部 朗読発表
第二部 童謡誕生百年~北原白秋
中西和久ひとり芝居『をぐり考』 大入御礼!

 日時 2019年
3月21日(水) 開演14時 開場13:30)
会場 茨木クリエイトセンター・センターホール
〒567-0888 大阪府茨木市駅前4丁目6−16
℡ 072-624-1726
 チケット 一般3,000円 / 65歳以上障害者及びその介助者2,500
青少年(24歳以下)
1,000
 予約 茨木市文化振興財団・文化事業係
https://www.ibabun.jp/

中西和久ひとり芝居『不忠臣蔵 大入御礼!

 日時 2018年
12月5日(水) 開演19時
12月6日(木) 開演14時
 (いずれも開場は30分前)
会場 シアターX(カイ)
〒130-0026 東京都墨田区両国2‐10‐14 両国シティコア1階
℡03‐5624‐1181 Fax03‐5624‐1166



中西和久ひとり芝居『山椒大夫考』
満員御礼
2017年10月22日(日) 午後3時 開演
大阪・茨木市 浄土真宗大谷派 茨木別院本堂


【チケット】全席自由(整理番号付き)
一般3,000円 / 65歳以上
障害者及びその介助者2,500円 / 24歳以下1,000円

主催 茨木市文化振興財団
新刊「ひと日記~このひとに会いたい」 
昨秋(2016年)KBC九州朝日放送ラジオ対談番組「中西和久ひと日記」20周年を記念して『ひと日記~このひとに会いたい』(海鳥社刊)が出版されました。同番組の書籍化は2度目ですが、今回は次の人々を収録。
石牟礼道子(作家)、五木寛之(作家)、伊藤比呂美(詩人)、井上洋子(国文学者、福岡県人権啓発情報センター館長)、西表宏(福岡県沖縄県人会会長)、上野朱(古書店主、エッセイスト)太田明(菊池恵楓園自治会)、岡本次男(元葬儀社経営)、奥田知志(牧師)、小沢昭一(俳優)、鎌田慧(ルポライター)、君原健二(マラソン選手)、金聖玉(韓国文化伝承者)、組坂繁之(部落解放同盟中央執行委員長)、妹尾河童(舞台美術家)、中山千夏(作家)、林力(ハンセン病家族訴訟原告団長)、ふじたあさや(劇作家・演出家)、船越哲朗(社会福祉士)、山口美智子(薬害肝炎訴訟全国原告団長)【50音順・敬称略】
【紹介記事】
・「新聞うずみ火」2017年2月号 書籍「ひと日記」
・朝日新聞 2017年1月掲載 
ラジオ「中西和久ひと日記」本に 差別被害 生の声聞いて


2016年11月6日
出版記念会が開催されました

西日本新聞 2016年11月掲載
 「ひと日記」出版記念対談
 「説経節」現代と重ね 表現の核として

中西和久朗読教室
   【大阪府】
 日時 2020年 05月 15日(金) ・ 16日(土)
午後2時~午後4時 (受付各午後1時45分)

※2回の講座は同じ内容になります。実施日ごとに募集します。
 会場 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)多目的ホール
 対象
定員
中学生以上の方、各20人
※茨木市観光協会、茨木市勤労者互助会、OSAKAメセナカード各会員は
10%引き(割引は本人のみ)
 受講料 1,000円 (開講日当日受付でお支払ください)
内容 朗読体験 テキスト:川端康成「雪国」ほか
※テキストは当日配付します
申込
お問合せ
(公財)茨木市文化振興財団 TEL 072-625-3055

 独自の劇世界を想像してきた中西和久ならではの朗読教室。オープンクラス開講!
【東京】
 日時 お問い合わせください
 場 所 西新宿・芸能花伝舎等
 入会金 5000
 受講費 月額7,000 (月2回 / 教材・資料代は実費別途)
定員 10名 (人数に満たない場合は見合わせることがあります)
 発表会 年度末に勉強会を開きスキルアップをはかります。 (参加費用は別途お知らせ)
 入会特典 京楽座公演先行予約・割引、各イベント参加等。
 お申込 京楽座まで ℡03‐3545‐0931

 【福岡】
 内容 はじめての「朗読」
 場 所 岩田屋三越コミュニティカレッジ
 受講費 3ヶ月で13,530
申込
お問合せ
〒810-0001 福岡市中央区天神2-14-8 福岡天神センタービル14F
℡092-781-1031

 内容 心を伝える朗読教室
 場 所 西日本新聞TNC文化サークル アイ&カルチャ天神
 受講費 4,590/月
申込
お問合せ
〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16F
 お問合せ ℡092-721-3200

《朗読教室新規開校!》
2020年4月から。大阪・茨木市、福岡・春日市、久留米市。
 【大阪】
 「語らいの森」茨木
 日時 毎月
第2木曜日 19:00~21:00(夜クラス)
第2金曜日 10:00~12:00(午前クラス)
【開講】
2020年4月 9日(木)19:00~21:00 / 10日(金)10:00~12:00
 受講費 2,500/月
 場 所 ローズWAM(茨木市男女共生センター)
〒567-0882 大阪府茨木市元町4-7
℡072-620-9920
申込
お問合せ
℡090-9888-8535(川端)
izubonkazubon@gmail.com

 【福岡】
 西日本新聞TNC文化サークル
 日時 毎月第2・4月曜日18:30~20:00
 場 所 西日本新聞TNC文化サークル 久留米
〒830-0033 福岡県久留米市天神町8 リベール6F
 受講費 4,590/月
申込
お問合せ
℡0942-34-4744

 【福岡】
 春日ふれあい文化サークル
 日時 毎月第2・4土曜日10:00~11:30
 場 所 春日市ふれあい文化センター
〒816-0831 福岡県春日市大谷6-24
 受講費 2,750円/月
申込
お問合せ
℡092-584-3366)


中西和久出演情報

★『中西和久のひと日記』

KBC九州朝日放送ラジオ対談番組
2020年で24年を迎えた長寿番組。
人権をテーマに、毎週ゲストを迎えてお話を伺います。
福岡県人権啓発情報センターのHPhttp://www.fukuokaken-jinken.or.jp/にアクセスすると、過去の放送分をお聞きいただけます。

2019年出演者
 名前  テーマ   放送日 
谷川 雅彦 部落差別解消推進法 部落解放研究所々長 6月17日~21日
藤藪 庸一 南紀・自殺の名所で命を救う 牧師 6月24日~28日
一宮 里枝子 子どもの虐待 弁護士 7月1日~5日
森川 登美江 記録作家林えいだいの遺志を継ぐ ありらん文庫主宰 7月8日~12日
熊谷 博子 作兵衛さんと日本を掘る 映像作家 7月15日~19日
古長 美知子 ハンセン病家族訴訟 介護施設経営 7月22日~26日
福翔高校吹奏楽部 ラッキードラゴン(第五福竜丸) ブラスの生徒と先生 7月29日~8月2日
姜 尚中 人権と文化 作家 8月5日~9日
石本 宗子 フラワーデモ 社会教育指導員 8月12日~16日
黒河 利英 炭鉱と強制労働
水巻町十字架の墓標
平和と文化を育む会々長 8月19日~23日

2018年出演者
 名前  テーマ   放送日 
久保 克彦 部落差別は今 部落解放同盟小倉地区協議会委員長 6月18日~22日
晴野 まゆみ 日本初の「セクハラ訴訟」勝訴 出版社経営 6月25日~29日
寺脇 研 教育はアート 教育評論家 7月2日~6日
金 美子 パジ・チョゴリ 韓国文化伝承者 7月9日~13日
原田 昌樹 食の命は人の命 フードバンク北九州 7月16日~20日
椎太 さん LGBT レインボープライド 7月23日~27日
林 力 ハンセン病家族訴訟 教育者 7月30日~8月3日
森園 訓名 介護の現場から 介護福祉士 8月6日~10日
三木 幸美 外 国人として 子ども会 8月13日~17日
辻本 一英 差別と芸能 阿波木偶箱廻し保存会代表 8月20日~24日

2017年出演者
 名前  テーマ   放送日 
倉品 淳子、森山 淳子 演劇と障害者 ニコちゃんの会 6月19日~23日
天久 薫 子どもの人権 どろんこ保育園々長 6月26日~30日
川口 泰司 ネット上の差別 部落解放同盟山口県連書記長 7月3日~7日
てるえもん LGBT ゲイとして 7月10日~14日
古長 美知子 ハンセン病 ヒューマンライツ福岡 7月17日~21日
金城 実 芸術と差別・沖縄 彫刻家 7月24日~28日
船越 哲朗 障害者と就労 (株)西部ガス絆結 7月31日~8月4日
田中 真紀 男社会で女医として 久留米総合病院々長 8月7日~11日
農中 茂徳 「三池炭鉱宮原社宅の少年」著者 元教師 8月14日~18日
蓮田 太二 赤ちゃんポスト10年 熊本 慈恵病院々長 8月21日~25日



京楽座ニュース

西日本新聞 2016年7月掲載 追悼 永六輔 『芸能史そのもの』 中西和久
新作DVD発売開始!
 各公演会場等にて好評発売中! 詳細は京楽座まで。


「しのだづま考」
ブルーレイ 4,000 円
DVD 3,000円

「ピアノのはなし」
ブルーレイ 4,000 円
DVD 3,000円

中西和久ひとり芝居千回記念公演「しのだづま考」(2012年10月)のDVD
京楽座公演『中西和久のエノケン』(2013年1月)DVD

好評発売中!!ご希望の方は、京楽座へお申込みください。


中西和久ひとり芝居千回記念公演
「しのだづま考」DVD

4,000 円

「中西和久のエノケン」
DVD

3,000 円
2014年2・3月 AERA 「しのだづま考」
エッセイ『芸術するのはたいへんだ!?十代のキミへ』より 2013年11月 くもん出版 「心の旅」に出かけよう」
藤原書店 エッセイ集 「いのちの叫び」 楽屋の水平社宣言
2013年8月23日 朝日新聞 夕刊 「人権ラジオ貫き1000回」
2013年8月21日 西日本新聞 「人権ラジオ1000回」
猫の手通信2013年7月 掲載 大牟田でふるさと公演『ピアノのはなし』
猫の手通信2013年7月 掲載 「三國連太郎さん逝く。」
大牟田市広報2013年7月 掲載 50年ぶりの母校で、平和を訴える一人芝居を
小沢昭一追悼 悲劇喜劇2013年4月号 掲載 冷たくて温かい「粋」な人(劇作家:ふじたあさや)
小沢昭一追悼 西日本新聞 2013年1月9日掲載 「わが師の恩」のココロだぁ
山本作兵衛追悼集 1985年掲載 「いっちょ噺ば聞かしゅうか」
中西和久エッセイ テアトロ2011年4月号掲載 「演劇の魅力とは? 魅力か魔力か」
京楽座「中西和久のエノケン」のダイジェスト映像が 【You Tube】にてご覧になれます!
中西和久「旅日記」好評更新中
「中西和久のエノケン」サウンドトラック 好評発売中!
◆収録曲≪全10曲≫
1.洒落男
2.月光価千金
3.私の青空
4.東京節(パイのパイのパイ)
5.エノケンのダイナ
6.ルンペン節
7.新どんどん節
8.ナムアミダブツ
9.無茶坊弁慶
10.メドレー
 (ダイナ・月光価千金・私の青空)

定価 
1,500 円 (税込)
各公演会場にて販売中。詳細は京楽座まで。


京楽座
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目17-5 銀座永谷タウンプラザ502
TEL 03-3545-0931  FAX 03-3545-0933
メール 
info@kyorakuza.com
※ 当ホームページに掲載している情報については、当劇団の許可なく、これを複製・改変することを固く禁止します。